こじまさんぽの「風景」「観る」「旅する」「鷲羽山東屋」です

モデルコース 初めての方へ イベント一覧はこちらをクリック
» 旅する » 観る » 風景 » 鷲羽山東屋

風景

  鷲羽山東屋
ワシュウザンアズマヤ

  • 鷲羽山東屋
  • 鷲羽山東屋
鷲羽山レストハウスから遊歩道を20分ほど登ると東屋があり、そこからは、瀬戸大橋を真下にご覧いただくことができます。橋脚の間を真っ直ぐに走る舗装路と瀬戸内海とのコントラストは、ほかでは味わえない眺望です。鷲羽山展望台から徒歩約20分。

基本情報

店舗・企業名
鷲羽山東屋
住所
岡山県倉敷市大畠2丁目
駐車場
無料
交通・アクセス
児島ICから車で約10分
JR児島駅から車で約15分

アクセスマップ

おすすめスポット

  • 神社・仏閣(歴史)
    由加神社表参道
    由加神社表参道
    表参道入口は由加神社駐車場の62号線沿いにあり参道は境内まで約350mあります。
  • 美術館・ギャラリー
    児島学生服資料館
    児島学生服資料館
    児島地区の昭和初期から現在までの学生服産業の歩みを伝える資料館です。2階では現在の色々な学生服が取り揃えられおり、自由に試着することが可能です。
  • 風景 体験する
    風の道
    風の道
    廃線となった下津井電鉄の軌道跡地
  • 神社・仏閣(歴史)
    由加山蓮台寺 客殿
    由加山蓮台寺 客殿
    客殿は寛政年間に備前藩主であった池田侯が参拝に来られた際、宿泊・休憩する為に建てられた建物です。
  • 風景
    荒神のクスノキ
    荒神のクスノキ
    倉敷市指定天然記念物。荒神社境内に根をおろしているこの楠は4株が連立しており、うち2株は生育の途中で合着しています。
  • 美術館・ギャラリー
    野﨑武左衛門の記念碑
    野﨑武左衛門の記念碑
    明治27年に塩田王と呼ばれた野﨑武左衛門の功徳を偲ぶ人々により建立されました。
  • 風景
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋を記念して計画された総合公園であり、瀬戸内海の眺望に優れた県史跡下津井城跡を中心に、約16.7haを自然環境との調和を図りながら整備されています。
  • 風景 遊ぶ 利用する
    児島ボートレース場
    児島ボートレース場
    国立公園「鷲羽山」をバックに目の前に広がる瀬戸内の多島美は、全国のボートレース場の中でも最も美しい景色を堪能できると言われています。また、気候が温暖で変化が少ないため条件の良いレース場でもあります。入場料:100円 (本場レース開催時)
  • 美術館・ギャラリー
    野崎家塩業歴史館
    野崎家塩業歴史館
    旧野﨑家住宅の土蔵群の一部は展示館として使われています。
  • 観る
    下津井節全国大会
    下津井節全国大会
    岡山県を代表する民謡、下津井節は北前船の船頭衆によって酒の席で唄われてきたものです。
  • 風景
    瀬戸内海国立公園 通仙園
    瀬戸内海国立公園 通仙園
    瀬戸内海国立公園特別地域に指定されている同園では、多島美を背に、毎年約3,000本のツツジが咲き誇ります。
  • 神社・仏閣(歴史)
    赤穂井戸
    赤穂井戸
    忠臣蔵で有名な大石内蔵助の母・熊は、岡山藩筆頭家老にして下津井城主の池田由成の娘でした。
  • 神社・仏閣(歴史)
    由加神社表参道
    由加神社表参道
    表参道入口は由加神社駐車場の62号線沿いにあり参道は境内まで約350mあります。
  • 美術館・ギャラリー
    児島学生服資料館
    児島学生服資料館
    児島地区の昭和初期から現在までの学生服産業の歩みを伝える資料館です。2階では現在の色々な学生服が取り揃えられおり、自由に試着することが可能です。
  • 風景 体験する
    風の道
    風の道
    廃線となった下津井電鉄の軌道跡地
  • 神社・仏閣(歴史)
    由加山蓮台寺 客殿
    由加山蓮台寺 客殿
    客殿は寛政年間に備前藩主であった池田侯が参拝に来られた際、宿泊・休憩する為に建てられた建物です。
  • 風景
    荒神のクスノキ
    荒神のクスノキ
    倉敷市指定天然記念物。荒神社境内に根をおろしているこの楠は4株が連立しており、うち2株は生育の途中で合着しています。
  • 美術館・ギャラリー
    野﨑武左衛門の記念碑
    野﨑武左衛門の記念碑
    明治27年に塩田王と呼ばれた野﨑武左衛門の功徳を偲ぶ人々により建立されました。
  • 風景
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋を記念して計画された総合公園であり、瀬戸内海の眺望に優れた県史跡下津井城跡を中心に、約16.7haを自然環境との調和を図りながら整備されています。
  • 風景 遊ぶ 利用する
    児島ボートレース場
    児島ボートレース場
    国立公園「鷲羽山」をバックに目の前に広がる瀬戸内の多島美は、全国のボートレース場の中でも最も美しい景色を堪能できると言われています。また、気候が温暖で変化が少ないため条件の良いレース場でもあります。入場料:100円 (本場レース開催時)
  • 美術館・ギャラリー
    野崎家塩業歴史館
    野崎家塩業歴史館
    旧野﨑家住宅の土蔵群の一部は展示館として使われています。
  • 観る
    下津井節全国大会
    下津井節全国大会
    岡山県を代表する民謡、下津井節は北前船の船頭衆によって酒の席で唄われてきたものです。
  • 風景
    瀬戸内海国立公園 通仙園
    瀬戸内海国立公園 通仙園
    瀬戸内海国立公園特別地域に指定されている同園では、多島美を背に、毎年約3,000本のツツジが咲き誇ります。
  • 神社・仏閣(歴史)
    赤穂井戸
    赤穂井戸
    忠臣蔵で有名な大石内蔵助の母・熊は、岡山藩筆頭家老にして下津井城主の池田由成の娘でした。

PAGE TOPPAGE TOP