こじまさんぽの「美術館・ギャラリー」「観る」「旅する」「ギャラリー“未来”」です

モデルコース 初めての方へ イベント一覧はこちらをクリック
» 旅する » 観る » 美術館・ギャラリー » ギャラリー“未来”

美術館・ギャラリー

  ギャラリー“未来”
ギャラリーミライ

  • ギャラリー“未来”
ギャラリー未来は、フジワラ石材工房の2階にあります。1階の受付に気軽に声を掛けて自由にご覧ください。ギャラリー内には陶器や絵が展示されています。また、気に入ったものがあれば購入することも出来ます。是非ご来店ください。

基本情報

店舗・企業名
ギャラリー“未来”
住所
岡山県倉敷市児島下の町9-1-15
TEL
086-474-0511
定休日
年末年始
駐車場
無料
交通・アクセス
児島ICから車で約10分
JR児島駅から車で約5分

アクセスマップ

おすすめスポット

  • 風景
    下津井保存地区
    下津井保存地区
    この町並みは昭和61年に岡山県の町並み保存地区に指定されています。
  • 神社・仏閣(歴史)
    由加神社備前焼大鳥居
    由加神社備前焼大鳥居
    田の口港の大鳥居は由加神社の南参道の入口にあたります。
  • 風景 遊ぶ 利用する
    田土浦公園
    田土浦公園
    瀬戸大橋を真下から眺めることのできる公園です。
  • 美術館・ギャラリー
    旧野﨑家住宅
    旧野﨑家住宅
    旧野﨑家旧宅は塩田王と呼ばれた野﨑武左衛門が、天保から嘉永年間に築いた民家。現在は塩業歴史館として使用されています。
  • 風景 遊ぶ 利用する
    児島ボートレース場
    児島ボートレース場
    国立公園「鷲羽山」をバックに目の前に広がる瀬戸内の多島美は、全国のボートレース場の中でも最も美しい景色を堪能できると言われています。また、気候が温暖で変化が少ないため条件の良いレース場でもあります。入場料:100円 (本場レース開催時)
  • 神社・仏閣(歴史)
    下津井城跡
    下津井城跡
    下津井港に面した標高89mの山に築かれており、現在は岡山県指定史跡として整備されている。
  • 風景
    鷲羽山スカイライン
    鷲羽山スカイライン
    鷲羽山は瀬戸内海国立公園にも指定されており、途中には展望台が数箇所設けられ、ここから瀬戸内海国立公園や水島工業地帯の眺望が楽しめます。
  • 風景
    荒神のクスノキ
    荒神のクスノキ
    倉敷市指定天然記念物。荒神社境内に根をおろしているこの楠は4株が連立しており、うち2株は生育の途中で合着しています。
  • 風景
    旧野﨑浜灯明台
    旧野﨑浜灯明台
    この建築は日本式木造灯明台で文久3年(1863)に塩釜明神の御神燈として、また浜へ出入りする船の夜間照明のための灯台として建てられました。
  • 神社・仏閣(歴史)
    赤穂井戸
    赤穂井戸
    忠臣蔵で有名な大石内蔵助の母・熊は、岡山藩筆頭家老にして下津井城主の池田由成の娘でした。
  • 風景
    瀬戸大橋
    瀬戸大橋
    土曜と祝日は日没より橋がライトアップされ優雅でロマンチックな雰囲気が楽しめます。
  • 風景
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋を記念して計画された総合公園であり、瀬戸内海の眺望に優れた県史跡下津井城跡を中心に、約16.7haを自然環境との調和を図りながら整備されています。
  • 風景
    下津井保存地区
    下津井保存地区
    この町並みは昭和61年に岡山県の町並み保存地区に指定されています。
  • 神社・仏閣(歴史)
    由加神社備前焼大鳥居
    由加神社備前焼大鳥居
    田の口港の大鳥居は由加神社の南参道の入口にあたります。
  • 風景 遊ぶ 利用する
    田土浦公園
    田土浦公園
    瀬戸大橋を真下から眺めることのできる公園です。
  • 美術館・ギャラリー
    旧野﨑家住宅
    旧野﨑家住宅
    旧野﨑家旧宅は塩田王と呼ばれた野﨑武左衛門が、天保から嘉永年間に築いた民家。現在は塩業歴史館として使用されています。
  • 風景 遊ぶ 利用する
    児島ボートレース場
    児島ボートレース場
    国立公園「鷲羽山」をバックに目の前に広がる瀬戸内の多島美は、全国のボートレース場の中でも最も美しい景色を堪能できると言われています。また、気候が温暖で変化が少ないため条件の良いレース場でもあります。入場料:100円 (本場レース開催時)
  • 神社・仏閣(歴史)
    下津井城跡
    下津井城跡
    下津井港に面した標高89mの山に築かれており、現在は岡山県指定史跡として整備されている。
  • 風景
    鷲羽山スカイライン
    鷲羽山スカイライン
    鷲羽山は瀬戸内海国立公園にも指定されており、途中には展望台が数箇所設けられ、ここから瀬戸内海国立公園や水島工業地帯の眺望が楽しめます。
  • 風景
    荒神のクスノキ
    荒神のクスノキ
    倉敷市指定天然記念物。荒神社境内に根をおろしているこの楠は4株が連立しており、うち2株は生育の途中で合着しています。
  • 風景
    旧野﨑浜灯明台
    旧野﨑浜灯明台
    この建築は日本式木造灯明台で文久3年(1863)に塩釜明神の御神燈として、また浜へ出入りする船の夜間照明のための灯台として建てられました。
  • 神社・仏閣(歴史)
    赤穂井戸
    赤穂井戸
    忠臣蔵で有名な大石内蔵助の母・熊は、岡山藩筆頭家老にして下津井城主の池田由成の娘でした。
  • 風景
    瀬戸大橋
    瀬戸大橋
    土曜と祝日は日没より橋がライトアップされ優雅でロマンチックな雰囲気が楽しめます。
  • 風景
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋記念公園
    瀬戸大橋架橋を記念して計画された総合公園であり、瀬戸内海の眺望に優れた県史跡下津井城跡を中心に、約16.7haを自然環境との調和を図りながら整備されています。

PAGE TOPPAGE TOP